艦これ 空母 スロット 補正

艦これ 空母 スロット 補正

あなたも好きかも:joker 攻略
「きゅうりの浅漬けがしんなりする」「だらだら寝て過ごす」「めまいでふらふらする」「思わずにやにやする」「近場をうろうろする」「じわじわ染み込む」「木馬をころりとする」「てきぱき片づける」「きらきら光る」「すらすら読み上げる」「じろじろ見るなよ」「こっそり忍び込む」「つるつる滑る」「つやつや輝く自動車」「べたべたくっつく」など、音が発せられていない状態や様子にいかにも音声にたとえて表した語が擬態語です

 こちらは「音や声」ではないので、それらを直接書かない擬態語は許容範囲内とされています

 かといって擬態語だらけの小説は、せっかく擬声語を減らしたのに陳腐化・幼稚化してしまうのです

あなたも好きかも:パチスロ そんなカバな
 擬態語の使用もほどほどにしてください

 対策は擬声語と同様、比喩や修飾語に置き換えます

「だらだら寝て過ごす」なら「なにもする気が起きずいつまでも横になったまま寝て過ごす」と書けないかを考えるのです

 うまく表現できるようになれば、あなたの文章力は確実にアップしますよ

他の副詞 擬声語・擬態語とは異なる副詞もあります

「しばらくお待ちください」「少し下がりなさい」「ちょっと辛抱してね」は「どれだけ」という程度がわかりません

「一分お待ちください」なのか「一時間お待ちください」なのか「明日までお待ちください」なのか

「しばらく」の一語ではわからないのです

 国語学者や文壇のお偉いさんは「しばらく」「少し」「ちょっと」を嫌って、「実際にあとどのくらい待てばいいのか」具体的に示すよう求めています

 私はそれに「待った」をかけたい

あなたも好きかも:パチンコ 5の日 イベント
 読み手にとって「実際にあとどのくらい待てばいいのか」を具体的に示すことは確かにたいせつです

「確実にその時間待てばいい」ものでしょうか

確定できない状況も多々あります